2009年05月26日

道標

 るんるん <YuTube>で聴く

ZERO のエンディングに流れているのを聴いて、恋愛の歌だと思っていた。
YuTubeで通して聴いて、母親のコトを歌ってるのかな・・・と思い直したけど、母じゃなくて、祖母を想い、故郷を想う歌だったらしい。

そういえば、先週末、母方の祖母が風邪をひいているというのでお見舞いの電話をかけた。すごい鼻声で電話に出た祖母は、私を叔母と勘違いし、疲れた様子の受け応えだった。
祖母は、いつも孫(私)と娘(母と叔母)の声を聞き間違えるのだ。
私が、「私の事、誰だか分かってる?」と聞くと、そう言われて初めて私だと気付き、途端に声が明るくなり、元気に喋り出した。
ここまで喜んでもらえると、私も無性に嬉しくなる。

今年、米寿を迎えた祖母の元気な声を、私はいつまで聞けるだろうか。


 道標  Music & Lyrics by 福山雅治

 私はその手が好きです ただ毎日をまっすぐ生きて
 私達を育て旅立たせてくれた あなたのその手が好きです

 雨に打たれても 土に触って ひとつひとつ種をまく背中は
 あきらめた夢も きっとあるでしょう だけど私には笑顔で

  愛に出会い 愛を信じ 愛に破れて
   愛を憎み 愛で許し また愛を知る

  風にふかれ 迷い揺れて 生きるこの道
   あなたの笑顔 それは道標

 私はこの海が好きです この弓なりに続く線路の
 あなたが生まれ育った海に来ると 後悔が軽くなる気がして

 傷もためらわず 痛みもかまわず 勝つ事ただそれだけが正義と
 壊れてもまだ走り続ける私にも あなたは優しく

  人に出会い 人を信じ 人に敗れて
   人を憎み 人を許し また人を知る

  風にふかれ 泣いて笑い生きるこの道
   あなたの笑顔 それは道標

 風にふかれて走っています あなたがくれたこの命の道を

  
posted by ミル1000 at 15:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Songs in my Heart