2009年05月25日

Story

彼には、感謝している事もある。創価の問題で悩んだだけの日々ではなかった。
数年前に手痛い恋愛をして、その時からずっと引き摺っていたコトを、何でもない事の様に受け留めてくれた。
もしかして、創価問題と同様、ただ深く考えていないだけかもしれないけど・・・。どちらにしても、彼の茫洋としたところが、気の強い私にはちょうど良かったのかもしれない。

優しいところもあったし、気遣ってくれる時もあった。創価以外の事では聞き分けも良くて、寒がりの私の為に、冬の夜はよく「湯たんぽ」になってくれた。

 Lyrics by Ai
 Music by 2SOUL for 2SOUL MUSIC INC.

 限られた時の中で どれだけの事ができるのだろう?
 言葉にならないほどの想いを どれだけあなたに伝えられるだろう?

  ずっと閉じ込めてた 胸の痛みを消してくれた
  今 私が笑えるのは 一緒に泣いてくれたキミがいたから・・・

     ひとりじゃないから キミが私を守るから
     強くなれる もう何も怖くないよ

   ひとりじゃないから 私がキミを守るから
   あなたの笑う顔が見たいと思うから

  時に人は傷付き、傷付けながら 染まる色はそれぞれ違うけど
   自分だけのストーリー作りながら生きてくの
    だから ずっとずっとあきらめないで


 るんるん <YuTube>で聴く
  
posted by ミル1000 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Songs in my Heart