2009年12月11日

HappyXmas、そして良い年越しを

12月。師走。
私にとっては、イベント盛りだくさんなので、一年の中で一番気持ちの華やぐ季節。クリスマスぴかぴか(新しい)
それにしても一年という時間の早いこと。あせあせ(飛び散る汗)

槙原敬之の『雪に願いを』の歌詞にこんなフレーズがある。

 Twinkle Twinkle Little White Snow
 サンタが忙しい今夜
 みんなに素敵な笑顔つもりますように

このフレーズが何となく好きだな、と思う。


話は飛ぶが、先日、電車の吊り広告の中に『SGI』の文字が目に付いた。

〜池田大作が、どこそこの大学から名誉ナントカを受賞した〜

相も変わらず、何十年同じことを繰り返すのだろうか。
創価学会員という人種は、飽きるということを知らないのだろうか?

不毛な団体だ。

クロさんのブログのコメントにこんなことが書かれていた。

「人の不幸の上に自身の幸福を確立しない」

池田大作の言葉らしい。
自らの行いは、必ず自らの身に返ってくる。良いことも、悪いことも。
そのことを心に留めて生きていかなければ、と思う。


とりとめのない文章になってしまったが、みんなそれぞれに抱えている困難や悩み、悲しみを乗り越えて、良い新年をお迎えください。

このブログを訪れてくださる皆さまに、新年のご多幸をお祈りします。

ミル
posted by ミル1000 at 18:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記